単身赴任でUR賃貸住宅に住んでいます

福岡に単身赴任が決まり、運良く単身者向けの物件に入居することができました。

東京でもUR賃貸住宅のことは知っていたのですが、福岡で自分がUR賃貸住宅に住むことになるとは思ってもいませんでした。

東京のことを考えると、福岡のUR賃貸住宅の物件は、とても恵まれた便利なところにあるというのが第一印象でした。

東京でなら、一等地のようなところにある福岡の物件の安さには驚きましたね。

東京でも便利なところに、立派なUR賃貸住宅はあるのですが、とても普通のサラリーマンが暮らせるような家賃ではありませんね。

それが、福岡ですと、本当にリーズナブルで、しかもスマートな物件がいっぱいで驚きました。

福岡で単身赴任をすることになって、一番便利だったのは家具や家電品のレンタルがあったことです。

2年程度の単身赴任ですので、生活用品を買っても単身赴任が終わって東京に戻るときに、捨てることが前提になるのはいやでした。

それでも電子レンジや洗濯機、冷蔵庫は絶対に必要ですから、それにあわせて食卓テーブルとシングルベッドはレンタルで済ませました。

福岡に来て買ったのは32型のテレビだけですね、他のものは検討した結果レンタルしたほうが安かったです。

参考リンク:UR賃貸ホワイトストーン